ミニシュナあるあるQ&A

トリミング

トリミング テリアのプラッキングとはどのようなことをするのですか?

テリア種のほとんどがボディのコートはワイヤー状で色も濃く体に張り付いた状態がとても魅力的で本来のその種類らしさをキープするために行う、毛を少しずつ抜いていき、新しいコートを育成させる特別な技術です。

■プラッキング犬種

ミニチュアシュナウザー(ストリッピング後のコート維持)ワイヤーフォックステリア、ウェルッシュテリア、ノーフォークテリア、ノーリッチテリア、エアデールテリア、ケアンテリア、ジャックラッセルテリア(ラフ、ブロークンコート)、スコッチテリア、レイクランドテリア、ウェストハイランドホワイトテリア、ダックスフンド(ワイヤーコート)

トリミング プラッキングはどれくらいのペースで行うのですか?

基本的には月一度か二度少しずつ抜いていきます。毛質やコートの状態によって一度に抜く量やペースが変わりますのでご相談ください。

トリミング シュナウザーのストリッピングはどのように行うのですか?

シュナウザーは他のテリアより、アンダーコートが多く、また毛質が柔らかいため、ストリッピングの技法により、プラッキングより短く毛を抜くことです。
抜く時期と場所を変えることによって、最終的に素晴らしい魅力ある仕上げになります。詳しくはこちらをご覧ください。

トリミング シュナウザーをストリッピングした後はどうなりますか?

ストリッピングによって良いコートになりましたら、他のテリアと同じようにプラッキング(ローリング)によって良いコートをキープしていきます。

トリミング 自分でストリッピングやプラッキングができますか?

はい。当店では飼い主様向けやトリマー向けのプライベートスクールを行っておりますので、こちらをご覧ください。

トリミング テリア種の老犬ですが負担がかからなく、テリア種らしさを保てる美容コースはありますか?

はい。体に負担のかからなく、尚かつテリアらしさを出すカットコースがございますのでご相談ください。

トリミングスクール トリマー教師やA級の試験を受けようと考えています

スクールでは資格合格のための各コースがございます。シュナウザーストリッピング仕上げコースやテリアプラッキングコースなどございます。また、ハンドリング資格試験コースもございます。スクールのご案内はこちら

トリミングスクール 上級クラスでなく基本的な美容を習いたいのですが?

もちろん初級者向けのベーシックコースもございます。ご自分の基礎技術をチェックし、より良く実践で行えるよう指導したします。

PAGE TOP