9月初めの週末と二週目の週末にハワイとフィリピンで行われたドッグショーの審査に行ってきました。

自分にとってハワイは約40年ぶりフィリピンは約20年ぶりでした(笑)

ハワイはやはり素晴らしいところで天気良し、食事良し、ショッピング良しで久しぶりのハワイ

満喫いたしました。 ショーのほうは最近はエントリー数が減ったらしいですが今回二日間のショー

でエントリーは約300頭、中にはクオリティの良い犬種もおりました全般的に手入れ犬種は少なかったです。

BISのボーダーテリア

 

続いてフィリピンですが以前行ったのが約20年前ですが 相変わらず交通渋滞が半端ない

渋滞だらけなので空気が悪い、天気は暑くじめじめ、食べ物は???

昼間から仕事をしない人が路上に座り込んでる姿は以前と変わりませんでした_| ̄|○

ショーはさすが狂犬病の国?アメリカやイギリス、ヨーロッツパから良いクオリティの犬が輸入

されていて数犬種は質が高かったです。(検疫が甘く輸入手続きが楽ということです)

こちらもハワイと同じで手入れ犬種はもう一つでした。

フィリピンBIS犬

ハワイのショー会場

フィリピンのショー会場

どちらもインドアーでエアーコンディショナーが完備で涼しかったです

どちらのショーもクラブのホスピタリティとホテルルームも良く快適に過ごせました。感謝!